空腹と精力の関連性

 

精力を上げたければ空腹でいればイイ?

 

もしかするとこれまでに、空腹時になると精力がアップすると聞いたことがあるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。そして実際に空腹時には精力アップしたいという経験をされたことがあるという方もいらっしゃるでしょう。しかし、何故精力アップしてしまうのか疑問に思う方もいらっしゃるでしょう。

 

そこで、これには子孫繁栄に関わる影響があるということを知っておかれるといいかもしれません。まず、今現在の生活であれば、空腹は感じるかもしれませんが飢えを感じることはないでしょう。しかし、戦争中などの食料に困っている時期や、まだ狩りを行っていた時代などは獲物が見つからなければ、長く食事ができませんので飢えてしまい、悪いときには死んでしまうこともあります。

 

そのため体は本能として死んでしまう前に子孫を残したいとホルモンの分泌量が多くなります。これは男性女性を問わずに言えることで、お互いの精力アップにつながっていきます。また3大欲求の中には食欲、睡眠欲、性欲があるのですが、その中に一つや二つを満足してしまうと、性欲が低下していくこともあります。特に食欲を満たしてしまうと睡眠欲の方に働きが傾いてしまいますので、時には空腹という時間を作ることも大切になるのではないでしょうか。

 

もしも肥満の方の中に性欲が低下しているような気がしているという方がいらっしゃるのであれば、食事制限を行ってダイエットをしていかれると、性欲が向上してくるかもしれません。

 

また空腹になると精力アップに加えて、病気の予防や改善、遺伝子の活性化により長生きをすることができるというデータもありますので、空腹をコントロールしていかれるといいかもしれません。

 

満足のいく性生活を送っていくためには空腹のコントロールが大きな鍵を握っていますので、時には食事の量を減らしてみられるのも性生活を満足のいくものにするためにも効果的だと言えるのではないでしょうか。